心理学グチからはじめる認知行動療法

グチからはじめる認知行動療法 第5話


 毎日、上司から小言のような注意を受けるのはつらい。私も店長とそりが合わないのでその苦しさは身をもって実感している。

「上司とうまくいかないってつらいよね。わかるよ」

「ありがとう。佳歩ならそう言ってくれると思ってた」

 みのりちゃんは力なく笑った。

「……でも、その上司もまだ異動してきたばかりだし、早く部下を引っ張っていかないといけないとか思っているのかも」

「まさか。そうだとしたらもっと別の行動を取るでしょ。性格が悪いんだよ」

 私は実際にその上司と会ったことがないのでどのような人柄かはわからないが、話を聞く限りでは、みのりちゃんにも改めた方がよいところがありそうだった。

「もしかしたら、みのりちゃんが少しだけ感情的になっているということはない? 電話でお客様の対応をしているときみたいに丁寧に話すとか。そうしたら上司とも上手くやれるんじゃないかな?」

 勇気を出して自分の考えを伝えてみると、いつも同調するだけの私が指摘しているのでみのりちゃんは驚いたようだ。

「佳歩が意見するなんてめずらしいね」

「私も店長とのつきあいに苦労しているから」

 私は照れ隠しに笑った。たぶん守口さんのおかげだ。カタツムリ日記を書くようになってから物事に距離を置く習慣ができて、その分視野が広くなった気がする。アセスメントシートに取り組む前だったら、みのりちゃんの上司の状況まで考えが及ばない。

「でも佳歩の言っていることは無理よ。だってその上司は周囲の言うことなんて聞くタイプの人間じゃないのよ。言い方ひとつで話を聞いてくれるならとっくにそうしているわ」

「それはつらいね」

 みのりちゃんは聞く耳持たないという感じで返した。今まで私たちはお互いグチを一方的に言いあうことが多かったので、相手の話すことに対して自分の考えを伝えるということがあまりなかった。

 もしかしたら気を悪くさせたのではないかとみのりちゃんの様子をうかがうと、少し表情が明るくなっていたので安心した。誰かに話すだけでも多少気持ちが軽くなったのかもしれない。

 久しぶりの従姉妹会はあっという間に時間がすぎていった。別れ際、私たちは二週間後に会う約束をして帰途についた。


好きを送るためにログインしよう!

REVIEWS

評価

12334

良いと思うところ

まあ、早く続きを読んでみたいです!

良くないと思うところ

いとこも同じ悩みを抱えているって、ちょっとゲンナリしました。

いとこの上司もクソって、なんか上司は全員クソかもしれませんね!(笑)

かおり
まだこのコメントに「いいね!」がついていません
コメントの評価

 著者からの返事

かおり様
コメントうれしいです!
ありがとうございます。

主人公の性格といとこの性格が違うので、同じ悩みでも反応が変わってはくるのですが……。
ゲンナリさせてしまって反省です。
精進いたします。
これからも頑張ります。

2018年8月30日 22時39分 花田 麻衣子
花田 麻衣子
評価

12344

良いと思うところ

自己肯定感が高く、負けん気が強そうな女性でも苦手な人はいるんだ、誰も平等に悩みを抱えて頭を抱えるところに少しホッとしました(*´꒳`*)

愚痴聞き屋さんの療法で、佳歩ちゃんにしかりみのりちゃんにしかり自ら逃げ出す(転職する)ことなく、うまく職場と調和をとれる、職場環境をよくする2人に変わって欲しいなあ、、、どんな風に変わっていくか楽しみです(^^)

佳歩ちゃんがみのりちゃんのために愚痴聞き屋さんを紹介したことは、佳歩ちゃんの持ち前の優しさもあるだろうけれど、愚痴聞き屋さんのおかげで佳歩ちゃんが一歩一歩着実に変わってきているところ、積極的になっているところが読めて良かったです!

良くないと思うところ

(良くないと思うところではありません)
4ページ目の、「苦しいときは客観的になった方が気分に左右されず早く問題を解決できます。上手に使いわけていくことが大切なんですよ」は本当にそうだなぁと。感情的になる前に気づけるように小説を通して変われたらと思います。
自分の、負けず嫌いでどうしても勝手な、余計な嫉妬をする性格にもかなり有効そうです^ ^

Shiho☆
まだこのコメントに「いいね!」がついていません
コメントの評価

 著者からの返事

Shiho☆様

コメントありがとうございます!
佳歩が変化していくところが伝わって嬉しいです!
私も感情的にならないように作品を通して勉強しています。
これからもよろしくお願いいたします。

2018年9月17日 13時40分 花田 麻衣子
花田 麻衣子
ページトップに戻る