心理学グチからはじめる認知行動療法

グチからはじめる認知行動療法 第7話


 店頭ディスプレイの前で、厳しい表情をした職員と愛想笑いをした店長が並んでいる。店長は少し油断したら剥がれてしまいそうな笑顔を保って視察に対応していた。

 この店舗は去年に比べて売り上げは落ちているが、挽回できる範囲のものだし全店舗内の売り上げの順位は変わらない。それなのに、本社から視察が来るのはなぜだろうと思案した。

 品物が不足してしまい、他店舗にわけてもらうことがあるので周囲からの評判があまりよくないせいだろうか。新入社員が就職して一ヵ月で退職してしまったことも視察の対象になった原因かもしれない。

 すべて私の憶測にすぎず、はっきりわからないのでもやもやする。あたふたしながら話す店長に、冷たい口調で問いかける職員を見ていると苛立ちが湧き上がってきた。

「イライラ 70点」と心のなかで呟く。店長への同情に対して意外と高い数値をつけたとふっと笑ってしまった。

 開店と同時に始まった視察は夕方まで続いた。アルバイトのスタッフが、セールで混雑したときより疲れた顔をしている。私も気疲れを感じていたのか、首や肩が痛かった。店長は私以上に疲れているだろう。

 本社の職員は店長と私を事務所に呼んで、売り上げを向上させるためのポイントを話しはじめた。売り上げが落ちたことに対して追及されるかと思っていたので、丁寧な指導に拍子抜けする。商品の陳列方法や接客態度の改善、コストを抑えるためにはどうすればよいのかなど、うちの店舗に合わせた助言をしてくれた。業務の向上に必要なことばかりだったので、案外視察してもらってよかったのかもしれない。

 しかし、本社の職員のひとりが店長に向かって時々嫌味を言うのが気になった。店頭ディスプレイの前で店長に厳しい表情を向けていた職員だった。視察の責任者のように見えた。

 一通り指導が終わり、職員たちが帰ろうと席を立った。見送るために店長と私はその後ろについていく。

「この度はありがとうございました」

 出入口で店長と私は頭を下げた。顔をあげると、店長に嫌味を言っていた職員が意地悪そうな笑みを浮かべている。その笑顔はベタベタと肌にまとわりつく湿気みたいに不快な印象だった。

「噂には聞いてたけど、平塚さんが言ってた通りの人だね」

 職員は表情を変えずに店長に向かって言った。

「申し訳ありません」

 店長は愛想笑いを浮かべて謝っている。「平塚さん」とは本社の職員のことだろうか。

「本社に戻ったら、平塚さんにあなたのことよーく話しておくから」

 見下した態度で言うと、職員たちは去っていった。店長は拳を握りしめて悔しそうに職員たちの背中を見ている。本社の職員と店長の関係に何かあることを察しながら、この後ものすごく機嫌が悪くなるだろうなと憂鬱になった。「憂鬱 90点」と思い浮かべた。このなかの40点くらいは本社の平塚さんという人のせいだ。

 事務所に戻ってから、店長は思った以上の機嫌の悪さで周囲に当たり散らしていた。売り場に入ると、商品の陳列が「イメージと違う」と従業員を怒る。ただでさえ慣れない視察で疲れているアルバイトのスタッフは目に見えてげっそりしていた。

 私は店長の被害者たちをさりげなくフォローして回った。閉店後に店長とふたりで事務作業を行うことを考えると10点あがって「憂鬱 100点」となった。


好きを送るためにログインしよう!

REVIEWS

評価

12344

良いと思うところ

おお~、新機軸ですね!面白くなってる…と思います。

店長の不機嫌にも理由があったと…それが次回語られる…最後の切り方も、興味をもたせて上手いですね!

今まで「敵役」だった店長が味方に回り、本社の人間が新たな敵役として登場しました…

「ホームコメディ」ぽい話の方が、私は読み易いですから店長もファミリーの一員のような感じの方がいいですね…(今まではバイトの子たちとみのりちゃんと守口さんと…あまり「ファミリー」とは言えなかった…)

良くないと思うところ

ちょっとだけ長くて、気だるい…(必ず書かなければいけない感じなので、無理やり書いているだけですが…)

かおり
まだこのコメントに「いいね!」がついていません
コメントの評価

評価

12344

良いと思うところ

面白かったです^ ^
余韻みたいなものが残る、店長の本心、本性が気になる終わり方…(^^)

どんな人でも表と裏は必ずあるけれど、(仕事の、自分の)体裁や立場を考えるだけでなくて、素直に行動したい、変われるものならたいのかわりたいと思うはずだから、、、(店長の)このタイミング、良かったです。

佳歩ちゃんが考えてる時とかの間は、いつもらしくて、いじらしいくて愛おしい(o^^o)

佳歩ちゃんと取り巻く人も皆、認知療法が支えとなり自分に葛藤しながら成長していく、この先が楽しみです。

良くないと思うところ

男女ともに同じくらい共感するような話になればさらにいいかなぁと思ってます。(女性目線側のウエイトが高い感じに思えるので)

Shiho☆
まだこのコメントに「いいね!」がついていません
コメントの評価

ページトップに戻る