仕事幸福真理―成功と幸福の秘密を知ったアイドル

真理―成功と幸福の秘密を知ったアイドル 第7話

 *

 B店は、駅から7分程度の場所にあるビルの地下1階にあった。有名なチェーン店で料金が安いことを売りにしている。

 店内にはA店より多くのお客さんがいたが、客層が全然違った。このお店のお客さんはほとんどが学生だ。テーブルの上に参考書を広げて勉強している集団もいる。

「混雑時の利用は2時間まで」という紙が入り口に貼ってあったが、ドリンクバーの注文だけで長居するお客さんも多そうだ。

 (このお店はそれほど利益が出てなさそうだな……)

 第一印象でそう感じた私はノートに点数を書き込んでいると、近くの席から大きな笑い声が聞こえてきた。

 顔を上げて見ると、座っていたのはサイードたちだった。

 サイードは大声で話し続けている。

「しかし滑稽な光景だな。こいつらが必死になって勉強しているのは『庶民になるための方法』じゃないか。だから一生、庶民から抜け出せず搾取され続けるのだ」

 (なんでこいつが近くの席にいるのよ!)

 この席に通したことで店の評価を下げそうになる自分を抑えつつ、チェックリストの作業を続けていくと、

 ポン!

 奇妙な音がサイードの席の方から聞こえてきた。

 不思議に思って見ると、

 (うそでしょ……)

 もう、あきれて開いた口がふさがらなかった。

 なんとサイードは、自分たちの持ち込んだシャンパンを飲み始めていたのだ。

 へらへらと笑いながら、「庶民の飲み物は口に合わんからなぁ」などと言っている。

 (飲食店のマナーも守れないなんて本当に最低のやつだわ……)

 一緒の空気を吸っているのも嫌になった私は、早々にチェックを済ませてお店を後にした。

好きを送るためにログインしよう!

REVIEWS

評価

12345

良いと思うところ

お客を喜ばせることは大切なことではあるけれど、最も大切なことはそうではない、働きがい、仕事上の矛盾を、まりちゃんが経験を通して理解したこと^ ^またルール一つにも意味のあること、などの気づきはこれからの仕事の価値観にプラスに影響すると感じさせてくれたことがかったです^_^

良くないと思うところ

本筋からそれますが^_^;サイードの夢(笑)C店の再建が気になり…エンディングでちょっと期待したり(笑)

Shiho☆
まだこのコメントに「いいね!」がついていません
コメントの評価

評価

12345

良いと思うところ

初登場したレインボーズのメンバーがイメージしやすい。

土下座好きですね!「すしどげざ」が見れるかと思ったんですが…(笑)

良くないと思うところ

今回はないので、前回のを…

「緑」の人…「派手な柄のパーカー、ハーフのような顔、くりくりとした大きな瞳」がイメージしにくい。強引な性格と見た目が合っていない。「赤」とカブる部分がある。

さらに、「橘」と「桃」も、優しい点がカブる。

かおり
まだこのコメントに「いいね!」がついていません
コメントの評価

ページトップに戻る